ご挨拶

たかい空
かおる風
もえわたるキャンパス
こぼれる笑顔

慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)は美しい自然の中にあります。そこでは誠実で大らかな人柄が育まれています。校舎の中いたるところに陽光が降りそそぎ、親しみやすい雰囲気、創造的でバラエテイに富んだ授業が行われています。カフェテリアでは成長期にある生徒の健康のために、常に工夫されたおいしいメニューが用意されています。寮では、生徒に自己管理を促し、友人とより良い関係を築くことができるよう、学習面ばかりでなく生活面からもサポートしています。敷地内はいつも清潔が保たれ、誰もが自信と誇りを持つことができるよう、個性が尊重されています。

1990年、本学院は、ただひとつ日本国外にある慶應義塾一貫教育校として、アメリカ合衆国ニューヨーク州パーチェスに開校されました。卒業生は学院長の推薦により慶應義塾大学に設置されている各学部のうちいずれかに進学することができます。また日本国文部科学省に指定された在外教育施設であり、ニューヨーク州に認可された米国の高等学校としてニューヨーク州私立学校連盟(NYSAIS)にも加盟しています。

受験に縛られることなく、あらゆる可能性を追求し、生徒自身で打ち込めることを見つけて実行に移すことができる、そんな自由な校風は、慶應義塾一貫教育校の特色です。加えて、肌で異文化に触れ、その違いを理解することによって柔軟な思考を持ち、日本語と英語のどちらの言語でも堂々と自分の考えを述べることができる、そんな刺激的な高校生活は、本学院ならではの特長となっているのです。

1858年、福澤諭吉先生は慶應義塾を創立しました。洋行することがたいへん難しかった江戸時代であったにもかかわらず、先生は三度も海外に渡り、世界に通用する学問と考え方を身に着けたのです。以来、国境を越えて困難を克服し新しい時代を切り開こうとする果敢な精神は慶應義塾の伝統となり、今や本学院に受け継がれています。

慶應義塾ニューヨーク学院の生徒は、あらゆる教育機会を通じて様々な交流を行い、豊かに国際性を養っています。彼らは国境を越え新しいものに出会うことを決して恐れることはありません。国際社会における日本に関する認識を新たにし、世界の発展に貢献する人材となっていくのです。

河野 文彦
慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)
学院長 

Nurturing Future Global Citizens

YouTubeを閲覧できない場合は、学院ビデオのページからご覧になってください。

Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825, (914) 701-3381
ファックス: (914) 694-1830

Stay Connected

powered by finalsite