授業料等学費

項目

寮生

通学生

入学金
$3,700
$3,700
授業料
$25,000
$25,000
寮費
$15,000
N/A
通学費
(寮費に含まれています)
$2,650
スクールバス費*
N/A
$6,500
教材費等預り金(生徒医療保険料込み)
$2,000
$2,000
施設設備費
$2,000
$2,000
プリエントリープログラム費
$1,000
$1,000
入学検定料
$500
$500

 

*地域が運営するスクールバスで通学できる場合は不要です。 

上記以外にかかる費用(参加内容・個人によって金額が異なります)

  1. 基準服(制服)代(毎週水曜は基準服を着用します)
  2. 退寮時の里帰り旅費(原則として寮生対象)(冬休み:12月下旬~1月初旬および夏休み:6月初旬~8月末は寮生は全員退寮となります)
  3. クラブ活動費 (参加するクラブにより金額が異なります)
  4. 学院行事参加費(TOEFLテスト・シアターディ・デイトリップ等)
  5. その他イベント参加費
  6. 夏休み退寮時荷物預かり費用または荷物郵送代(翌年在学する生徒は夏休み中、荷物を管理業者へ預けることができます)

奨学金

慶應義塾ニューヨーク学院では、以下の奨学金を設けております。 

倉岡・芦刈奨学金(在校生対象)

2008年の4月に開催された「桜の会」において、慶應義塾大学卒業生で在ニューヨークの倉岡伸欣氏、ロイ芦刈氏から、毎年、奨学金としての寄付をしていただけることが発表されました。倉岡伸欣氏はマンハッタンでレストラン・ニッポンを1963年に創業し、日本の食文化をアメリカに普及させた、その多大なる功績に対し、2006年の農林水産大臣賞に輝き、2010年の秋の叙勲で旭日小綬章も受賞されました。

ロイ芦刈氏はセントジョンズ・リバーサイド病院において乳がんの世界的権威者として活躍されており、慶應義塾ニューヨーク学院の理事も15年以上勤めていらっしゃいます。慶應義塾ニューヨーク学院の人材育成の大きなサポートとなる奨学金です。

対象: 新規入学生
募集人数: 若干
選考基準: 経済的に就学が困難で、かつ学業および人格とともに優れていること。

慶應義塾ニューヨーク学院奨学金(在校生対象)

募集人数: 若干名
応募資格: 経済的に就学が困難で、かつ学業および人格とともに優れていること。(入学2年目から申請可能)

授業料減免に関する奨学制度(受験生対象)

選考基準: 経済的に就学が困難で、かつ学業および人格とともに優れていること。
申請期間: 各入試出願期間

阪田奨学金(在校生対象)

この奨学金は、ニューヨーク在住の塾員である阪田宏次氏のご寄付で成り立ったものです。阪田氏は、慶應義塾大学経済学部を卒業後、ニューヨーク大学でMBAを取得、アメリカの証券会社で10年ほど勤められた後、1978年にウォールストリートで証券会社を創立され、現在も世界の機関投資家に投資顧問のサービスをする仕事に就かれています。

対象者: 12年生                                
選考基準: 成績優秀者 

Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825, (914) 701-3381

Stay Connected

powered by finalsite