ニュース・イベント

10年生有志がジャパンソサエティ『子供の日』でボランティア
Posted 05/23/2017 05:09PM

去る5月7日(日)、マンハッタンにあるジャパンソサエティで、日本の『子供の日』を祝うイベントが行なわれ、10年生の生徒8人(が、約400名の訪問客に日本の伝統的な遊びなどを紹介しました。ほとんどがニューヨークに住むアメリカ人の親子連れで、生徒たちは、こいのぼり、かぶと、きびだんご、かみずもう、おにの面、などのブースに分かれ、終日立ちっぱなしで小さい子供たちにクラフトを教えました。参加者の一人のコメントを紹介します。(社会科 菊地ふみ子)

私は「こいのぼり」作りを担当しました。最初はマンハッタン付近で日本の文化を知りたいと思ってくれている人たちがいるのか不安でしたが、オープンとともに予想以上の現地の方々がいらっしゃって驚きました。現地の子供達が話す英語は、大人が話す英語よりも簡易的なので英語が苦手な私でも話しやすかったです。たくさんの方が鯉のぼり作りに興味を持ってくれたので予想以上に忙しかったですが、日本人顔ではない子供達が鯉のぼりや兜で遊んでいる様子は新鮮で見ていて楽しかったです。また、可愛い笑顔でThank you!と言われるととても嬉しかったです。

 そして、今回のイベントの目玉企画である桃太郎の劇を子供達に興味を持ってもらえるようにアレンジしていたり、今回のイベントの他にも様々な種類のイベントをJapan Societyの方々が行っていることを知り、日本の文化を広めたい想いが伝わってきました。(10年 日高早紀)


Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825, (914) 701-3381

Stay Connected

powered by finalsite