芸術科

芸術科主任: Dr.Stephen Lane

美術

慶應義塾ニューヨーク学院(高等部)美術科クラスは、独創性を育成し、芸術理論及び制作の過程を理解することを目的とします。

本科の特徴的な教育理念

  • 生徒に様々なアイデアを模索させること、また実際に芸術作品の制作を経験させること。
  • 各々の生徒が持つ芸術理論、文化、アイデンティティー、そしてこれまでの経験を作品制作の過程で活かせるよう、様々なアイデアを模索させること。
  • 作品の制作のみならず、生徒各々の日常生活の中で芸術的な見方または観念を身に着けること。

才能とは相対的な表現であり、各々の生徒が持つ芸術性やその可能性は、自己表現や勤勉さ、創造的で批評的な視点の重要性を指導することにより最大限に発揮されるものと考えます。
美術科ではペインティング(色彩画)、ドローイング(線画)、ミックスドメディア(様々な素材)の使い方と探求に焦点をおいています。

美術 9年

このコースの目的は、言葉を利用した作品制作を通して、アートメイキングの過程を学んでいく事であります。9年生では 色、形、構成に焦点をおき、様々なアートプロジェクトに取り組んでいきます。

美術 10年

このコースでは、アートの素材や題目の可能性の紹介に焦点をおきます。このクラスの芸術的、教育的な目的は、構図、色彩、ペイントの方法、デザイン、ミックスドメディアなどであります。生徒は多様な題目や、非具象的なイディオムを使いながら、作品制作に取り組みます。

美術 11年

11年生は10年生のクラスの内容の延長になります。生徒はより挑戦的な課題に取り組む事を求められます。11年生はアートを使った自己表現の探求に焦点をおいていきます。

美術 12年

このコースでは、徹底的な題目の材料、技術の探求が求められます。この強化スタジオアートプログラムでは、自身のアートの新しい方法の見方や考え方を養いながら、作品制作に取り組んでいきます。

音楽科

音楽科主任: Ms. Ayako Celestin

音楽科の教育目標は、器楽演奏、音楽理論、歌唱におけるスキル向上です。既に楽器の演奏経験を持つ生徒のみならず、演奏経験を持たない生徒も楽器を始めてみることをお勧めします。(但し、バンドクラスの履修は演奏経験1年以上の生徒を対象とします。)

音楽 9年

このコースでは合唱、音楽鑑賞、音楽理論、オーケストラ楽器の演奏、を学んでいくと共に、中学校音楽の復習も行います。

音楽(バンド・コーラス) 10年

このコースでは、バンド、コーラス、個人発表を経験し、また、伝統的な日本の音楽、クラシック音楽、ポップス、ジャズなどの音楽鑑賞や歴史について学んでいきます。バンドクラスの楽器は、フルート、クラリネット、オーボエ、バスーン、サックス、トランペット、トロンボーン、バリトンホーン、チューバ、コントラバス、チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリン、ドラム、打楽器などです。このクラスは生徒に様々な素晴らしい音楽を練習する、良い機会となります。年間に少なくとも3回のコンサートを行います。楽器を演奏しない生徒も、歌う事の素晴らしさを学べる慶應義塾ニューヨーク学院10年生コーラスでコンサートに参加し、家族や友人のまえで披露する事ができます。10年生バンドクラスに参加するには、自分の楽器を所有し、1年以上の経験がある事が必要です。

音楽(バンド・コーラス) 11年

このコースでは、バンド、コーラス、個人発表を経験し、また、伝統的な日本の音楽、クラシック音楽、ポップス、ジャズなどの音楽鑑賞や歴史について学んでいきます。バンドクラスの楽器は、フルート、クラリネット、オーボエ、バスーン、サックス、トランペット、トロンボーン、バリトンホーン、チューバ、コントラバス、チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリン、ドラム、打楽器などです。このクラスは生徒に様々な素晴らしい音楽を練習する、良い機会となります。年間に少なくとも3回のコンサートを行います。楽器を演奏しない生徒も、歌う事の素晴らしさを学べる慶應義塾ニューヨーク学院11年生コーラスでコンサートに参加し、家族や友人のまえで披露する事ができます。11年生バンドクラスに参加するには、自分の楽器を所有し、1年以上の経験がある事が必要です。

音楽(バンド・コーラス) 12年

このコースでは、バンド、コーラス、個人発表を経験し、また、伝統的な日本の音楽、クラシック音楽、ポップス、ジャズなどの音楽鑑賞や歴史について学んでいきます。バンドクラスの楽器は、フルート、クラリネット、オーボエ、バスーン、サックス、トランペット、トロンボーン、バリトンホーン、チューバ、コントラバス、チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリン、ドラム、打楽器などです。このクラスは生徒に様々な素晴らしい音楽を練習する、良い機会となります。年間に少なくとも3回のコンサートを行います。楽器を演奏しない生徒も、歌う事の素晴らしさを学べる慶應義塾ニューヨーク学院12年生コーラスでコンサートに参加し、家族や友人のまえで披露する事ができます。12年生バンドクラスに参加するには、自分の楽器を所有し、1年以上の経験がある事が必要です。

Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825, (914) 701-3381

Stay Connected

powered by finalsite