バイリンガル夏期講習参加者のその後

本学院の在校生のうち、約60名はバイリンガル夏期講習参加経験者です。

2016年3月4日(金)放課後、この生徒達を招き懇親会(Ice Cream Social)を開催いたしました。バイリンガル夏期講習に参加した4割以上の生徒が、このプログラムに参加した後、学院への入学を検討したと聞いたことが、非常に印象的でした。この夏期講習は、学習のみならず寮生活などを通し、慶應スピリットを実体験できるプログラムとなっております。

参加者のコメント

2016年卒業生

こんなに多くの在校生がバイリンガル夏期講習に参加していたことにとてもびっくりしています。

バイリンガル夏期講習では、日本では経験できない授業や、家族ではない価値観の違う人達との共同生活を体験できました。…私はこの夏期講習に参加した人達と交流を持ち、多くのコネクションができ、自分の物事に対する考えが豊かになった気がします。夏期講習に参加してからすでに5年が経ちますが、今でも夏期講習に参加した多くの仲間たちと連絡を取り合っています。英語を向上させたい、異国の友達を作りたいなど、この夏期講習に参加した理由は人それぞれあるかと思います。だた、一つ共通しているのは、このニューヨークという地でこの様なプログラムに参加できるのは、ほんの少しの人だけということです。ですから、この機会を存分に楽しみ、自分の目的のために活用してください。

 

   

Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825, (914) 701-3381
ファックス: (914) 694-1830

Stay Connected

powered by finalsite