News and Events

本物の日本においでやす  〜I'll show you real Japan~
Posted 09/25/2017 11:18PM

村上有莉沙

 いよいよ今年で最後になるニューヨーク学院での生活だが、私がここでの生活を通して一番強く感じたものは何だろうか?それは、我が母国である日本の美を再認識したことであろう。一度は日本という閉鎖的な島国を出て、渡米した私であったが、こちらに来ると、やはり日本が恋しい。家に帰る度に、こんなにも便利で文化や物資、食に恵まれていて美しい国は他にはないと実感する。私はここで、日本人にも、まだ日本の地を踏んだことのない海外の人にも、日本に来ている観光客にも、より深く日本の魅力を知ってもらうべく、あるアイデアを思いついた。よし、日本の魅力を伝えるアプリを作ろうと。


アプリの概要

 私が作るアプリは、スマートフォンやアイフィン用で、一見、既に世界で多くの人が使っているinstagram やpinterestと似ている。様々な写真が次々に投稿されていて、スクロールをしてどんどん見ていけるのだ。しかし他のアプリと違うところはキャプションがないことだ。厳選された美しい日本の風景、歴史的建造物、特産物などの写真だけを地方自治体との提携で投稿する。キャプションは、時に人の心を左右する。私はその洗練された写真だけを見て、日本に行ってみたいと思ってもらいたい。そして惹きつけられた写真をタップするとその写真の詳しい説明や歴史などが書かれている。もちろん、言語対応は様々で1、3カ国以上の言語に変換できる。また、GPS機能と連動することで、ユーザーの現在地付近の観光スポットを検索できる機能も付いている。


ターゲットとするユーザー

 このアプリは4つのタイプの人々を対象にしている。一つ目は私と同じような日本人。二つ目は既に日本に来ている観光客。彼らがこのアプリを使うことよって、パンフレットやガイドがいない観光客にも、より快適に観光をしてもらえるようになる。より深い日本の歴史や面白さに気づいてもらえる。三つはまだ日本に来ていない世界の人々。まずは写真を見て、日本がどんなところかを知ってもらいたい。そして四つ目は、日本にすでに来たことのある外国人だ。彼らがこのアプリを使い、日本にまた来るリピーターになってもらうのが狙いだ。


このアプリのメリットと観光産業

 二千年代に入り、今まで日本経済を牽引して来た製造産業が、アジアの発展途上国との台頭により低迷している。そこで今の日本経済の立ち直りを測ろうと、観光産業が注目されている。気候、自然、文化、食の観光には欠かせない四要素が揃った日本では、観光産業はうってつけなのだ。さらに2020年の東京オリンピックに向けても、より多くの観光客が日本に訪れるだろう。このアプリをフルに活用し2020年後も持続的な観光産業を築き上げていきたい。


Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

Address/Telephone

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
Phone: (914) 694-4825

Stay Connected

powered by finalsite