News and Events

仕事再開
Posted 01/15/2018 10:31AM

 現在大学の職員として働く母になぜ今の職業を選んだのか聞いた。

 母は、某大学の国際部に勤めており、留学生の受け入れや、生徒たちの留学の準備を主に行なっている。また、大学が多くの生徒たちを留学させたいという方針を持っているため、やりがいのある仕事だという。母がこの職を選んだ理由は、長年旅行関係の会社に勤めていたという仕事経験と、実際に自分も海外で苦労して向上させた英語力を生かしたい、という海外経験の2つだと言っていた。以前の仕事での経験を生かしたかったのと、社員教育などに携わっていたため人の成長の役に立ちたっかたのだ。また、海外で様々な国の人々とコミュニケーションとる楽しさを学び、自分が苦労して英語を学んだ経験をもとに、語学習得の手伝いをしてみたいと思っていたらしい。

 なかなか母からこのような話は聞くことはないので、以前より気になっていたことを質問してみた。父の転勤により一時的主婦になった母だが、なぜまた就職したのかを聞いた。大学卒業からずっと真面目に働いていた母は、退職する際に何かやり残したように感じていたという。また成長した子供達の頑張りをみていると、私も頑張りたくなったと答えた。このようなことを思っていたのは知らなかったので、少し驚いた。また、なぜ以前の会社にもどらなかったか、とも聞いてみた。お世話になった人も沢山いるし、いい人間関係を築けていたが、新しいものに挑戦したいという強い気持ちを持っていた、年齢的にもラストチャンス、と考えていたらしい。また、家庭での時間や趣味の時間もこれからは大切にしていきたいと考えていたが、前の会社ではそれは望めなかったらしい。収入は落ちるが、このような自分の時間を大切にしたかったと語ってくれた。(小松勇斗)


Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

Address/Telephone

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
Phone: (914) 694-4825

Stay Connected

powered by finalsite