News and Events

食で笑顔をつなぐ
Posted 01/15/2018 10:47AM

 今回のインタビューで、私は、株式会社アン・エンタープライズの代表取締役であるAさんをインタビューした。Aさんは、中国杭州市出身で、日本での留学を経た後、現在は食品の輸入・企画開発・受託製造・輸出の四輪で食品に携わっており、中国の製造工場3箇所と日本の貿易会社を経営している。

 Aさんに、なぜ食品の貿易に関する職業を選択したのか、その理由を尋ねたところ、「私たちの生活において、絶対に無くてはならない食品は、人々に笑顔や幸せを届けます。そのため、食文化を豊かにすることは、人々の笑顔や安心を増やすことへ繋がっていると考えているからです」と笑顔で述べた。またそれだけではなく、食品の商品開発に非常に魅力を感じていることも、現在の仕事を選んだ大きな理由であると言う。その理由について詳しく尋ねると「食材には同じものような特徴の物が多く存在しますが、アイディア次第で、工夫を凝らせば、それまでとは全く異なる新しい物を生み出すことが出来ます。そして、周りと協力して新しい物を生み出せた時、食品の商品開発に対して無限の可能性を感じ、更に新しい食品を世に出すことが出来る喜びで胸がいっぱいになるのです」とにこやかに述べた。

 Aさんが日本と中国の食文化を繋げたいと思ったきっかけは、日本での留学経験がきっかけであるそうだ。留学をして日本の文化や国民性を好きになったが、その中でも、特に日本の食品に対する先駆的な商品を生むセンスと技術品質に深く感銘を受けたことから、自らが架け橋となり、中国の豊富な食品の数々と日本の商品開発・技術品質を繋げたい、と考えるようになったそうだ。

 インタビューの最後にAさんが話してくれた、「食を通して社会へ貢献したいという思いで選んだこの職業ですが、その当初の熱意は今でも益々強くなり続けています。これからも初心を忘れずに精一杯の努力をしていきたいです」という言葉は、私の心に強く響いた。(祝周知)

Footer Logo Image

All images © 2013-2017 Keio Academy of New York

Address/Telephone

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
Phone: (914) 694-4825

Stay Connected

powered by finalsite