ナショナルオナーソサエティ福澤チャプター

ナショナルオナーソサエティ(NHS)は1921年に創設され、特に優れた生徒を評価する組織です。オナーロール以上の価値があり、学業、リーダーシップ、奉仕、人格の4分野に秀でる生徒を選びます。NHSの福澤チャプターは、慶應義塾ニューヨーク学院の最も優れた生徒を選出しています。毎年、NHS選出員会が候補として条件を満たす生徒を選出し、生徒が応募することで選出過程が始まります。選出された生徒は一定のGPA(成績)を保つ必要があり、応募書類には授業内だけではなく、学校外での活動などについても考慮され、教員からの推薦も必要です。

ナショナルオナーソサエティ(NHS)の福澤チャプターに認められた生徒は、正式な就任式に参加します。すでにメンバーである生徒が新たに選ばれた生徒を歓迎し、プレシデントが新たに選ばれた生徒にその責任、またNHSのメンバーに認められた名誉について説明します。最近では、学院外で奉仕貢献活動を行っています。

Footer Logo Image

All images © 2013-2019 Keio Academy of New York

所在地・電話番号

3 College Road
Purchase, NY 10577 USA
電話: (914) 694-4825
 

powered by finalsite